誕生日の前に読みたい絵本!子供にとって特別な1日を演出しよう

誕生日の絵本のおすすめは?

誕生日は、子どもにとって年に1回の自分が主役になれる特別な日。

いちごちゃんの通う幼稚園では、月1回クラスでお誕生会をしています。
お誕生日を過ぎると名札の形が変わるので、ちょっとしたステータスになっているよう。

いちご

たんじょうび、楽しみ!!

誕生日までの日々を楽しみにできるような絵本を紹介します♪

誕生日の1日を描いた絵本

たんじょうびおめでとう

作:わかやまけん
出版社:こぐま社
発行日:1977年2月25日

今日はこぐまちゃんの誕生日。
3さいになったこぐまちゃんは、はりきっています。

服もひとりで着られるし、ちょっとこぼれるけどスプーンも使えます。

家では誕生日のお祝いです。
ママがケーキを作ってくれて、パパがプレゼントをくれます。

3歳の誕生日を迎えてはりきる、こぐまちゃんの1日のお話です。
ひとりでできる、なんでもできるよ、というこの年齢の子どもの気持ちを、よく表しています。

いちごちゃんも

いちご

じぶんで~
と、よく言っていまだったんでね番最後に夢がいっぱい詰まったプレゼントが登場します。
きっと、子どもの心もワクワクすることでしょう。

コロちゃんのたんじょうび

作・絵:エリック・ヒル
訳:まつかわまゆみ
出版社:評論社
発行日:1984年7月

今日は、コロちゃんの誕生日。
モンタくんやカメさん、カバくん、ライオンさんなど、お友だちがお祝いに来てくれました。

みんなで隠れんぼをしよう!
どこに、誰が隠れているかな?

コロちゃんシリーズの絵本です。
しかけ絵本なので、ページをめくるごとにしかけをめくる楽しみがあります。
「コロちゃんと一緒に探してみよう~」と、親子で楽しめますよ。

我が家では「コロちゃん」ではなく、英語版の「Spot’s Birthday Party」を楽しんでいます。

いちご

Happy birthday!

英語絵本はこちら

うさこちゃんのたんじょうび

作・絵:ディック・ブルーナ
訳:いしいももこ
出版社:福音館書店
発行日:1982年5月

今日はうさこちゃんの誕生日。
お父さん、お母さんがお祝いしてくれます。
お友だちも遊びにやってきました。

誕生日って特別な日です。
おめかしして、プレゼントをもらったりお祝いしてもらったり・・・

うさこちゃんといつも一緒のくまちゃんも誕生日プレゼントだったんですね。

誕生日の脇役である自分たちが楽しんでしまう絵本

リサとガスパール たんじょうびおめでとう

文:アン・グッドマン 絵:ゲオルグ・ハレンスレーベン
訳:石津ちひろ

出版社:ブロンズ新社
発行日:2011年4月25日

今日はリサのお姉ちゃん・ビクトリアのお誕生日。
ビクトリアははりきっておめかししています。
でもリサは何がそんなに楽しみなのか、全く分かりません。
ガスパールと一緒にケーキを焼こうと思ったけど・・・

リサとガスパールの自由っぷりが全開のお話です。

風船をふくらませたり、キャンディを入れ物に詰めたりしますが、どれもビクトリアから注意されてしまいます。
ガスパールと一緒にケーキを焼こうとするけど、大変なこと・・・!

みやび

お手伝いなのにイタズラみたい・・・

パーティを楽しみにし過ぎてはしゃいでしまう絵本

くまのがっこう ジャッキーのおたんじょうび

文:あいはらひろゆき 絵:あだちなみ
出版社:ブロンズ新社
発行日:2005年7月

くまのおんなのこジャッキーはお兄ちゃんたちと暮らしています。
待ちに待ったジャッキーのお誕生日に向けて、お兄ちゃんたちがパーティの準備をしています。
ケーキを作ったり、テントをはって舞台を作ったり、プレゼントを用意したり、大忙しにしています。
でも、ワクワクしすぎたジャッキーは・・・

ジャッキーはお誕生日が待ち遠しくて仕方ありません。
お兄ちゃんたちが準備をしてくれているけど、気になって割りこんでジャマをしています。

楽しみすぎてはしゃいでいたら、肝心なお誕生日に寝込んでしまいます。

みやび

誕生日が楽しみすぎる子どもの気持ちを、よく表していますよ

誕生日のドキドキが伝わってくるような絵本

おたんじょうび くろくま

作:たかいよしかず
出版社:くもん出版
発行日:2013年5月11日

明日はくろくまくんの誕生日。
でも明日が待ちきれないくろくまくんは、みんなに「明日は何の日か知ってる?」と聞きます。

でも、うさぎくんは「何の日だったかな?」
ぞうさんは「ぼくがご馳走を食べる日だったかな?」
とりさんたちは「わたしたちが歌をうたう日よ」
パパは「明日は仕事が休みの日だ!」

くろくまくんはがっかりしてしまいます。
でも次の日の朝、目を覚ますと・・・?

くろくまくんが「明日はくろくまくんの誕生日だよ!」と言ってほしいのに、はぐらかされてしまいがっかりしているのがちょっと微笑ましいです。

最後はちゃんとみんなにお祝いしてもらえて、ほっこりしますよ。

このシリーズはテーマカラーが決められていますが、このお話は赤と白です。
プレゼントのリボンの色が印象的なかわいい絵本です。

アンパンマンにはないしょ

作・絵:やなせたかし
出版社:フレーベル館
発行日:2000年2月

アンパンマンは今日も元気にパトロール。
会う人がみんな、どこかへ行くようなのにアンパンマンには「ないしょ」と言って教えてくれません。

おなじみのアンパンマンキャラクターが、たくさん出てきます。

キャラクターの下に名前が書いてあるので、たくさん覚えられますよ。

誕生日はあなたが産まれた日

みやび

子供に読み聞かせをしているうちに、ママが思い出して泣いてしまいそう・・・

あやちゃんのうまれたひ

作・絵:浜田桂子
出版社:福音館書店
発行日:1999年1月

もうすぐあやちゃんの誕生日。
「ママ、かわいかった?」
と聞くあやちゃんに、産まれた時のお話をしてあげます。

いちご

いちごちゃんも赤ちゃんだった?

そんなことを言ったりする子供に読んであげると良いですよ。

新しく産まれてくる命を待ちわびる家族の姿と、その時の話を聞きたい子供にほっこりします^^

たんじょうび おめでとう

作・絵:鈴木まもる
出版社:ポプラ社
発行日:2015年9月

一年に一度、必ずやってくる誕生日。
おなかの中から出てくるのが分かって待っていた日。

あなたは「神様がくれた たからもの」

誕生日をむかえるたびに大きくなって、やがて飛び立っていく・・・

みやび

赤ちゃんのころ同じ大きさだった猫や犬が、成長とともに小さくなっていく所に泣きそうに・・・

産まれてからできることが増えていって・・・
我が子の日々成長していく姿を思い出します。

「おめでとう」でもあり、「ありがとう」の日でもある、誕生日。

文字が少ない絵本なので、小さい子にもおすすめです。

誕生日に絵本をたくさん読もう

誕生日が待ち遠しくなる絵本をご紹介しました。

みやび

誕生日の数だけ物語があるね

1年に1度の特別な日。
絵本のようにケーキやごちそうやプレゼントを用意して、家族でお祝いできると良いですね。

『すくすく子育て』で紹介!絵本の読み聞かせってどうしてる?
すくすく子育ての絵本の読み聞かせ-タイトル 『すくすく子育て』で紹介!絵本の読み聞かせってどうしてる?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください